• テクニカルスキル
  • 2024/06/27
  • オンライン

大学広報スキルアップセミナー

―選ばれる大学となるための広報力の強化―

少子化による18歳人口の減少により、全国の大学の5割以上が定員割れとなっています。大学の運営上、学生確保は重要な経営課題です。有名総合大学に学生が集まる傾向がある中、選ばれる大学になるために、大学の社会的価値を高めることが必要です。

今後、大学のブランド力がより重要になる中、ブランド力を向上するために必要なのは、情報発信を強化することです。活発な情報発信に向けて、SNSをはじめインターネット上で情報流通を高めることや、プレス対応を中心とした効果的な広報活動が鍵となります。広告・宣伝による学生募集のための入試広報は多くの大学で行なわれていますが、プレス対応による真の広報活動を適切に行っている大学は少ないです。メディアの特長を理解して活用することで、大学の特色をわかりやすく、魅力的に伝えられるようになりましょう。

本セミナーでは、大学広報を長年支援してきた大学広報アドバイザーと、大学を取材して記事を書いてきたベテラン新聞記者の講師により、実践的な大学広報力強化の研修を行います。プレスリリースを中心とした基本的知識の理解と、それを実行するためのスキルを身に付けることを目的とします。広報業務の経験がない方や比較的経験の浅い方、経験はあるけど手探りで業務を行っている方など、大学の広報活動に関心のある大学職員に向けて、広報マインドを養うために役立つ内容を紹介します。

概要

プログラム

予定(変更の可能性があります)

大学広報における課題を認識し、その解決策として、メディアの効果的な活用をはじめ、プレス対応のための基本的な知識から実践的なスキルの習得を目指します。

1.大学広報活動の課題
大学の社会的評価を高めるためのコミュニケーションとして、大学広報の活動とその課題や役割を理解します。

2.大学広報の強化に向けて
真の広報活動の実践を目指して、メディアの効果的な活用に向けて、マスコミの特長を理解します。自学の強みを認識して、何をどのように広報展開するのか、広報活動の企画や計画について理解します。

3.基本的広報活動のスキル
プレス対応に必要な広報活動の基本的な知識を理解して、実行するスキルの習得を目指します。
・プレスリリース、取材、記者発表会の基本
・メディアリレーションのポイント
・ネットPRの強化:検索上位を得るための情報発信

4.記者から見た大学広報(藤木講師)
 記者(=社会)から、大学はどのように見られているのか。大学が社会から求められている役割や、その期待感などについてお伝えし、メディアを効果的に活用するための方策などを考えます。
・ニュース記事になるプレスリリースの発信方法
・記者、および媒体の特性を知ってメディアとの関係を強化する
・記者が大学の広報担当者に求めていることは

5.課題演習
・広報テーマ(案件)の企画検討と実施計画の作成

6.総括
参加者からの質問に対して、講師2名で質問に答えます。

対象のめやす

新入職員~管理職職員

日時

2024/06/27(木)13:00~17:00

※申込受付期間 2024年2月1日(木)~2024年6月13日(木)17:00 締切

開催方法

オンライン開催

※本セミナーは、ウェブ会議システム(Zoomミーティングを予定)を使用して実施いたします。お申込みいただいた方には、セミナー開催の約1週間前に、当日参加用のURLをお送りいたします。
※カメラ・マイク機能付きのPCをインターネットに接続してご参加いただける環境が必要です。

受講料

【個人単位でお申込みの場合】14,300円(税込/一人あたり)

【大学(法人)単位で一括お申し込みの場合】申込タイプにより異なります。詳細はこちらをご確認ください。

定員

50名

講師
Photo
  • 菊池 泰功(きくち やすのり)
  • 埼玉工業大学 広報アドバイザー、PRクエスト(株)広報コンサルタント 代表取締役
  • プロフィール
    玉川大学工学部卒。新卒で国産電機メーカーへ就職後、外資系コンピューターメーカー2社で広報マネージャーを担当し、2009年に独立してPRクエスト(株)を起業。2016年より、埼玉工業大学の広報アドバイザーを担当中、これまでに4つの大学の広報アドバイザーを担当。大学の広報部門の活動力強化を支援しながら、大学教職員の広報スキルアップ研修も実施。
Photo
  • 藤木 信穂(ふじき しほ)
  • 元新聞記者、シンメトリ(株)科学技術ライター 代表取締役
  • プロフィール
    日本女子大学理学部卒、総合研究大学院大学先導科学研究科博士課程単位取得満期退学。日刊工業新聞社で15年以上、科学記者として大学や企業の研究所などを取材。2013年から電気通信大学の広報誌の執筆などに関わる。2023年に独立してシンメトリ(株)を起業。大学のプレスリリース作成や研究PR誌の制作、研究者インタビューなどの研究広報に携わる。
お申し込み

お問い合わせCONTACT

各種セミナーや研修・サービスなどについて、ご不明な点等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
© Waseda University Academic Solutions Corporation. 上に戻る